ちはら台ドッグクラブ ホームページ ちはら台ドッグクラブ 問い合わせスペーサー問い合わせ
ちはら台ドッグクラブ 入会スペーサーオンライン入会
ちはら台ドッグクラブ 活動記録/予定スペーサー活動記録/予定
ちはら台ドッグクラブ ホームページ ちはら台ドッグクラブのご紹介 ちはら台ドッグクラブ ドッグラン情報 ちはら台ドッグクラブ 掲示板 ちはら台ドッグクラブ 活動記録/活動予定 ちはら台ドッグクラブ オンライン入会 ちはら台ドッグクラブ リンク ちはら台ドッグクラブ Q&A
ちはら台ドッグクラブ トップイメージ
menu_ドッグランの地図
スペーサー
車で来園の場合、ちはら台公園の駐車場をご利用ください。
路上駐車、および近隣の店舗駐車場への駐車は厳禁です。

ドッグランの地図

ちはら台公園内の以下の場所にあります。
ドッグランの地図

50m x 28mもある巨大ドッグランです。
ドッグラン

ユニモからの連絡通路もできました。
ユニモ通路

スペーサー
menu_ドッグランの利用規定
スペーサー
Chiharadai Dog Clubドッグラン利用規約

利用資格
1.原則として会員として管理運営をご協力くださる方とします。
2.事前に会員登録し、利用規則を承諾の上、「ChiharadaiDogClub会員」に登録された方。
3.会員登録は1家族1会員とします。(15歳以下の児童は、保護者同伴でご利用ください)
4.必要書類
 @ 蓄犬登録済証
 A 狂犬病予防注射済証
 B 混合ワクチン接種済証(5種以上)
 C 愛犬の写真(2cm×2cm以内)
 D 飼主の身分を証明できる書類
 お忘れの場合は会員証の発行ができません。
5.利用規則・利用制限に承諾・宣誓する場合のみ会員登録を申請。
6.申請に基づき、会員証を発行(ワクチンチェックを年1回行います)
7.利用料:無料

利用規則
この規則を守れない場合は利用制限させていただきます 。
1.ドッグラン運営にご協力いただくこと(管理当番・草刈、清掃など)
2.お互いに協力し、秩序を乱さないこと。利用頭数の制限は行っておりませんが、一人で複数頭の利用はご注意ください。制御できる範囲での利用を心がけてください。
3.営利目的の利用や営業活動、布教活動を行わないこと
4.ワンちゃんの健康について
 @ノミ・ダニなどの外部寄生虫がいないこと。
 A回虫・条虫などの消化器官内寄生虫がいないこと。
 B皮膚疥癬などの伝染性の皮膚疾患が発症してないこと。
 Cメス犬で発情期間中は利用しないこと。
5.利用について
 @ノーリードは小型犬ゾーン・フリーゾーンの各ゾーン内のみ。
 A飼い主は、ワンちゃんから目を離さないでください。
 B首輪を取り付けワンちゃんの行動を制御することが可能な状態で入園しましょう。
 Cワンちゃんが怖がっている犬を追いかけたり、吠え続けたり、他の犬に対してマウンティングをした際は速やかに止めさせましょう。
 D遊び道具はボールなど柔らかい素材のものは使用可ですが、利用方法については管理スタッフの指示に従ってください。フリスビー・ディスクは使用禁止です。
 Eドッグラン内は人・犬ともに飲食禁止・禁煙です。(トリート「おやつ」もご遠慮ください)
 F所定以外の場所でおしっこをしたら、水をかけて流してください。
 Gフンをしたら、必ず速やかに取ってください。気が付いていない飼い主の方を見かけたら、お互いに教えてあげましょう
 Hワンちゃんのブラッシング(毛づくろい)はしないで下さい。
 Iお帰りの際は、利用した場所をまわって、ごみやフンが落ちていないか確認しましょう。また、公園のトイレに、ワンちゃんのフンを流さないで下さい。
 J乳幼児・児童は原則入園できません。(ただし、備え付けの入園に関する誓約書に署名した場合は入園できます。)
6.犬以外のペットは利用できません。
7.入会申込書において虚偽の報告はしないこと。
8.混雑時は利用制限をすることがあります。
9.車で来園の場合、所定の駐車場をご利用ください。路上駐車は厳禁です。
10.免責
 ・場内、駐車場内で起きたすべてのトラブルは、当事者同士で解決願います。
  事故のすべてにおいて自己の責任であることをご了承の上でご利用ください。
  したがって、けがをしても管理者(ドッグクラブ及び市)に対して損害賠償請求など求償しないことをご了解ください。(人・犬のいずれも同様です。)
 ・伝染性の疾病や皮膚疾患、内部・外部寄生虫に感染した場合の責任は負いません。
11.咬傷事故
・24時間以内に保健所まで届けることが、義務付けられています。ドッグラン内でおきた事故は当事者同士で解決していただきますが、報告は必ずしてください。(報告用紙は管理棟に備え付けてあります)

このドッグランは、しつけ教室の開催などの行事にともない、一般の利用を制限する場合があります。ドッグラン以外の場所(公共の場所・公園内)では、犬に慣れていないお子さまや犬の苦手な方もいらっしゃいますので、飼い主さんは愛犬にリードを着けてください。お互いに公園を楽しく過ごすためにも公園内でのルールやマナーを守るように心がけてください。

利用手順
1.会員証(人・犬用)を管理人に預け、会員番号、名前(人数)、愛犬名(頭数)、入場時間を記入してください。
2.フィールド内へは、リードをつけたまま入り、利用中の犬とお見合いさせましょう。
3.お見合いがうまく行ったら、リードを外して運動させましょう。
4.飼主は、犬から目を離さないで下さい。やむを得ずその場を一時的に目を離す場合は、リードをつないでからにしましょう
5.所定外でのオシッコは水で流しましょう。
6.フンをしたら、必ず速やかにとってください。気がついていない飼主の方を見かけたら、お互いに教えてあげましょう。
7.帰りの際は、利用した場所をまわって、ゴミやフンが落ちていないか確認しましょう。(ゴミ箱はありません、必ず各自お持ち帰りください。)
8.退出の際は会員証を受け取り、退出時間を記入してください。

利用制限
ドッグラン場内の安全と秩序が保たれるようご協力ください。したがって、次の事項に該当する場合は、利用を制限させていただきますので、あらかじめご了承ください。
1.利用者またはワンちゃんが原因で秩序が乱れる恐れがあると判断される場合。
2.ワンちゃんが雌犬で発情期間中の場合。
3.ワンちゃんのフンを持ち帰らない場合。
4.ワンちゃんを制御できない場合。
5.ドッグラン運営に関してご協力いただけなかった場合。
6.営利を目的として利用する場合。
7.当ドッグラン内で営業活動や布教活動を行った場合。
8.狂犬病・ワクチンを未接種であるワンちゃん。
9.内外寄生虫の寄生が明らかであるのに、駆虫を怠っている場合。
10.犬以外のペットを利用させる場合。
11.混雑時(利用時間や入場者数を制限します。ご協力ください。)
12.開場中であっても、天候上の理由等により、利用者・ワンちゃんにとって危険と判断される場合。
13.入会申込書において虚偽の報告をした場合。
14.危険を避けるため、乳幼児・児童は原則として入場を禁止します。(ただし、入場前に誓約書に署名した場合は入場可能です。)
15.闘犬類である場合

設備内容
小型犬ゾーン :小型犬専用(体高40センチ以内)
フリーゾーン :どの大きさの犬も利用できます。
ボランティア専用ゾーン :ボランティア会員のワンちゃんが利用します。
入出場口:利用者の受付、利用案内など行います。開場時間中はボランティアが常駐します。
駐車場:(路上駐車は絶対禁止です。また、利用は開場時間中のみ)
水道・トイレ :犬用の水は備え付けのポリタンク内の水を使用ください。

このページのトップへ |  トップページへ

ワンちゃんを
保護したとき、
またはワンちゃんが行方不明になったとき



お問い合わせはこちら
もしくは掲示板までどうぞ


ちはら台ドッグクラブ
モバイルサイト






【ちはら台ドッグクラブ】
代表:園田幸伸
TEL 090-3242-6237

(c)2006 Chiharadai Dog Club All rights reserved.  t:  y: